スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別

ジャニーズ事務所では、グループや個人の活動は似たり寄ったりのことが多い気がする。
バラエティ中心、舞台メイン、グループ活動のみ…。

昔と比べて、売れている人達にもレパートリーが増え、それぞれに向いているモノも一つではなくなった。
だから同じ事務所に所属していても、活動内容の似た人・異なる人が出てくるのは当然だ。


でも、その事務所内で剛君と活動が似ている人は見たことが無い。

ソロを始めた当時は
*グループ活動をしながら本人名義でソロデビュー
更に
*作詞作曲を手掛ける
*歌や演奏メインでのソロライブ
*CDにインスト
*セルフプロデュース
*アイドルらしからぬ外見にトライw
*名義を変えてリリース
そしてお笑い…etc.

彼は所属する事務所内ではかなり優遇されている。
(才能・人気あってこその待遇ではあるけど。)
上記を見ると、「堂本剛」という存在は「特別」なのだろうと思ってしまう。

剛君は確かに事務所に所属するタレントの中では異質であり、ベストな扱い方も変わっていると思う。
ただ、他のタレントと同じ様に扱う事が可能であるにも関わらず、様々な活動にチャレンジさせるのは、事務所が手放すには惜しい存在だと重宝しているから。
利益として繋げることが出来ると確信しているから。

でも周囲はその特別扱いに不満を抱く。
同じ事務所にいる、同じ職業の人なのに…って。

立っている土俵が違うだけなんだよ。

剛君には才能がある。
演技だって上手かった。数字だって持っていた。
なのに、音楽の道に進むことが出来たのは、剛君の音楽は他の何よりも利益になるから。

どんな髪型をしても、どんな発言をしても、剛君が某事務所に所属しているのは、そんなことは関係ないくらいの利益を齎すと事務所のお偉いさん方が思っているから。


なんでもいいけど、剛君って凄い人だよなーって思ったの。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。