スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌声

最近TSUTAYAで幾つかCDレンタル。
その中のTVXQの曲を聴いて。

YUCHUNはやっぱり声がいい。
普段の声はイマイチ覚えてないんだけど、歌声はとても印象的。

剛君もそうだけど、普段と違って落ち着いた(ピッチの安定した)少し高めの声っていうのは凄く魅力的。
二人共声は似ていないけど、歌い方のタイプはちょっと似ている気がする。
ふわふわしてるの。
ふわふわした声って、バラード系で、低音の安定した声量のある声に合う。

HIPHOPとか洋楽チック、バンドは高低というよりも発音や滑舌。
バンドは声量も。楽器に負けない声でないと。
いっそバンドのボーカルは一種の楽器としてみた方がいいのかな。
オペラ歌手とかはもう楽器以外の何物でもないw


まーなんにせよ、歌う曲調・使用している楽器、歌詞、TPOに合わせた歌い方って大切。
剛君ってそれが合っていると感じられるから好き。

KinKi Kidsの時、「癖が強すぎる」とか言う人がいるけど、声に特徴を持たせるのは大切で。
特にKinKi Kidsなんてバラード(ミディアム含)が多いんだから。
重く歌う(≠低音)も全然問題ないと思うの。
逆にそっちの方がPOPS向きの明るい、耳に残る特徴の薄い歌い方よりいい。
バラードでない曲はバラードでないなりに声のトーンを変えられていると思うし。
どうでしょう?

っていうか、剛君の元々の声がめちゃくちゃ明るい☆曲には合わない気がする。
性格にもw
だからソロの時も提供曲も、何処か暗い曲が多いのだろうね。
剛君自身も周囲の人も知っているんだと思う。

対して光一君は、別に「(バラード等の)暗い曲が合う!」っていう声ではない。
もう少し声量があれば、バンド系orテンション高めのダンスミュージックとかが合っている気がする。
声だけで判断すればの話だけど。
歌い方を考えると、喉を傷めてしまうから上記は合わないだろうし…。
A・Bメロが落ち着いたKinKi Kidsの曲はいいんだろうね。

結局、KinKi Kidsが似たような曲を歌うのは双方の歌声を考えてのことなのかな。


ここまで書いて、今、「赤いSinger」のサビに入った。
剛君も昔は喉に負担がかかるような歌い方をしていたのに変わった。
今だからこそバラードが映えるんだよね。
純粋に「凄いなー。」って思う。
まだまだ成長中なんだろうけども。
期待しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。