スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断力

ちょっと目にした、メモしたモノ。


「人に決めてもらってどうこう。」
これはきっと光一君なりの自己防衛。
社会的責任はどうやったって逃れられない。
でも精神的責任逃れは出来る。

剛君を見ていても思うけど、KinKi Kidsは二人共容易に自己防衛に走る。
悪い悪くないの問題ではなくて、育った環境的にそうならざるを得なかったのだろう。

剛君は自虐→他人とは違う個性を見出すことによって安定してきたように見える。
対して光一君は剛君とは異なる方法で精神状態を保ってきた。
それがある種の責任逃れなのだと思う。


今、自我や決断力のない人が増えてきている。
…増えてきているというより、多いだけか。

きっと光一君はそんな時代の被害者。
可哀想な人なんだと思う。

勿論、そういう人を嫌いな人もいれば、加護欲が湧く人もいる。
私は…「あー。いるよね、そういう人。」って傍観していることが多いかな。
でも、ソロとKinKi Kidsの活動、更には関係のない剛君のソロの話まで持ち出して
「光一さんは剛さんと違って完璧で素晴らしいわ。」なんてコメントを見たから…
色々考えてみますた☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。