スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人

美人になりたい。
外見的にも綺麗になりたいけど、精神的に。
剛君に憧れるのは彼が純粋な美しさを持っているからだと思う。

美の基準は個々で違う。
私の中での「美人」は「飾らないでいられる美しさ」であり、「飾らないでもいい美しさ」を持った人だ。
だから化粧の濃い人も喜怒哀楽を表さない人も苦手。
喜怒哀楽に関しては、多分自分の中の嫌いな部分を他人に見てしまうのだと思うが。

上記の二つはどちらが欠けても成立しない。
「飾らないでいられる美しさ」が欠けたら折角の美しさが飾りによってぼやけたり、見えなくなったりする。
(美人は化粧をしなくてもいい、というような感じ。…ちょっと違うか?)
「飾らないでもいい美しさ」がないと、公共の場で怒鳴り、自分の感情をぶちまける人でも当てはまってしまう。

私は剛君の持っている美しさを素直さに見る。
子供のような純粋さを持っている彼を美しいと思う。

剛君の美を感じたことは既に何度もある。
(生で見て感じたらどれくらいの美人に見えるのだろうか。)

例えば笑顔。
ライブ最中の写真の笑顔は本当に楽しそう。この笑顔が子供みたいに思える。
後は話。
人一倍言葉でなく感覚で物事を捉えている(ように見える)彼が、一生懸命伝わるように言葉にする姿。
感覚で話すから誤解されることも多いだろうけど、分かってもらえると信じる気持ち。pureすぎるくらいpure。
考え方もそう。
他人を傷付ける行為への不安を常に抱いているみたい。
「愛は捧げるもの」というのも、純粋に人との繋がりを求めているみたいでいい。

純粋が故に自己防衛に走っている気がする時もある。
でもそれがまた人間らしさを感じさせる。
人間は全てが綺麗ではないけど、素直さは人間の中で特別に綺麗なモノに思う。

素直すぎると辛い世界だから、年を重ねるにつれて屈折する。
悪いとは思わないけど、そんな世界で真っ直ぐ生きられる剛君を尊敬する。




そういえば、他の剛君ファンはきっと平安結祈で頭がいっぱいよね。
うーん。見たい…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。