スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FUNK詩謡夏私乱 奈良公演MC

自己紹介はCO2と聞こえた。
「しーよーつどうもと」
フラストレーションからのfunky monkey 剛。

一週間20kmランニングからの鶏肉を食べ、セサミストリートを見ると言う冗談からの一日だけ20km走った話。
20km走り続ける話を聞いた時に思ったことは半月板のこと。
それについては一切触れず。

「Ginger」の直前で、剛君の「やったらあかんやつ」トーク。
ジンジャエールを手作り。
今日は自家製レモネード。
危機感を感じているらしい。
先日はブルーベリージャム入りのパウンドケーキを作ったそう。
とても簡単に出来たので、今後は女性の「お菓子手作りマジックに感動はしないとのこと。

剛君は無印良品の化粧水がおすすめ。
「結構いいですよ。」
意識の問題らしい。
今日はスッピンらしい。
ステージライト用の対策くらいはしていたかもしれないが。

気圧が血圧に影響するから、お母様を会場に呼べなかった。
うちの母もファンの皆さんへ宜しく、とのこと。
剛君も親孝行出来る機会を与えてくれて、ファンに感謝していると。
多分、剛君をきっかけに親孝行したい気持ちが強くなったり、実行する機会が増えたファンも多いだろう。
此方こそ、ありがとうございますと伝えたい。

夜、奈良を歩いていると鹿が出てきた時、一人で「わっ」と声に出して驚いた話があった。
誰かいたら笑いに持って行けるが、一人だったからそうはいかなかった。

努力の法則の話。
努力は報われる。
でも努力をしなくても報われる人もいる。
そんな人に私はなりたい、と剛君。

雨の神と崇められてたかもしれない。
龍神様は大体ライブの初日や奈良に入った日にやってくれる。
今回はご飯を食べに行った先で、入った時に降られた。

Michael Jacksonのyoutube動画の再生回数を一気に伸ばそうという悪戯の手伝いを頼まれる。
Google先生によると、「明日はピアノの発表会だけどBEAT IT!!」みたい。

最後のmcだったと思う。
「立っていても座ってもいい」と剛君が言うと、遠慮がちに少しずつ、それでも大半が座る。
それを見て、おちゃらけて「『大スター・堂本剛』が話しているのに座るの?」と。
数人が立ち上がると少し焦ったように「座って大丈夫」と言ってくれた。
mcは基本長かったから、座らせてもらえて良かった。

例えば、なら100年会館が建てられる前、多くの人がこの土地で悲しんだ過去があるとして、悪い意味ではなくて、自分達がその分盛り上がって楽しいと感じられればいい。

「FUNK詩謡夏私乱」と言うタイトルに沿ってか、「もっと乱れても大丈夫」というような発言。
その時に客席から「可愛い」との声が聞こえ、「会話が成り立ってない」と笑っていた。

mcの内容は前日夜に考えたが思い付かず、結局その場で考えることに。
渋谷はコンクリートジャングルだからもっとシャッとしていくと。

「前日に虹を見たか」というファンからの質問に「(貴女達も)見ましたか?あれは僕が出したんです」と返答。
「ファ#」で虹を出せるとのこと。
バンメンさんの結婚式等でどうでしょうかと勧めていた。

剛君が奈良に家を建てるなら、古墳近くには土地を買わない。
はにわや土器が見付かり、建築に三年かかるのは嫌とのこと。

Funkのノリでふざけ過ぎて、本当か分からずスタッフが困っている。
グッズのサングラスをかけたまま話していると、「剛さん、失礼ですがふざけないで下さい」と言われると。
サングラスをかけているだけの時はふざけてはいないが、サングラスを開けて話を聞いている時はふざけています、と。

剛君側にいたギターリストの方がtankで寝そべって「黒人になりたい」といっていたのが印象的だったらしい。
そのギターリストさんは自分のお子さんにはベーシストになってほしいと。
女の子。
剛君も少しだけ応援すると。もう書いたかも。

奈良の空がなかったら、きっともうジャニーズにはいなかったのでは、と剛君。
「おかえり」との声に「ただいま、ですよ。本当に」と少ししんみりした声?で言っていた。
お店に行っても「おかえり」と言ってくれる。
「泣けてくるやん?」(この「やん」の声が可愛かった。)
故郷愛の強さを感じるライブだった。
勿論、決して東京を否定してはいませんでした。

明日(土曜)の方が雨が酷いみたい。
下手したら新幹線で6時間とかかかるかもしれない。
そうしたら「FUNKがしたいんだ どしても」を踊って。
それで車掌さんも踊り始めて。
最終的に電車の車庫入れで、その振付通りに車体が左右に揺れていたら面白いよね、と剛君。

タモン君は滋賀のヤンキーだと言い、そのモノマネとして剛君がヤンキー座り。
一瞬だけど格好良かった。

「夜のつよ散歩が放送される」という話で会場が一瞬ざわつく。
すぐに「僕の中で」と続いて少し落胆。観たかった。
同じ電波受信出来る方なら観れると。

かみかみで言えていなかった言葉。
ドモホルンリンクル。窓。携帯の電波。
最後の方は喋りはかみかみ。
逆に歌声は後半、最後が最高だった。

奈良は観光ガイドがあまりない。
自分が行きたい場所に行き、失敗したら自己責任。
人生みたい。

全体的に奈良愛、funk愛を多く語っていた

最後はお礼と投げキスでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。