スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず考察してみる(もう一人)

最初に言います。嫌いじゃないです。
いいところは割と他の人達が書いているから、違う視点で…と思っただけで、決して嫌いではないです。


良くも悪くも自分中心のイメージ。よく言うと他人には流されない、自分を持っている。
他人に厳しく、自分には…甘いところもあったり。
甘いっていうと語弊があるかな。でも自分がやりたくないことはやらないっていうのは甘いってことだと思う。

後は空気の読めない天然さん。会話のタイミングが悪いなって思うことは多々。
でもきっとピンポイントでタイミングがいいんだろうなっていうのは何回か思ったことがある。

他人に嫌われたくない意識が強い。
これは芸能界入りした時にはもう既に見られていた傾向だから、小学校までで何かあったのかな?
自分の意見を言わないのも、それを否定されたくないから。
これは下のコンプレックスの話ともリンクする。

コンプレックス意識が強い。
他人の外見に対して辛口になることが多い気がする。きっと自分の外見を褒める人が多いのを分かった上で、外見がコンプレックスなのかな。女の子に外見について何か言われたことがあるのかな、とも思う。
負けず嫌いな性格っていうのは要するに相対評価を気にする人っていうこと。芸能界入りした当初、芸事全てにおいて剛君の方が実力があった。思春期にプライドを傷つけられたことが原因だと思うけど、相対評価が全てと思っていそう。

自分の理解できないものには否定的。自分の中の基準が絶対と思っていそう。
真面目な人なんだと思う。

ここまで読むと完全否定してるみたい。愚痴にしか見えなくて面白いw

好きなものはとことん。
内向的だから身内意識の強い人に対しては愛情深い。一度仲間だと思った人には優しくて、関係性やその人自身を守ろうとするイメージ。そこら辺は凄い男らしいと思う。

自分を可愛がってくれる人、利益になる人を見分けてコミュニケーションをとっていそう。
多分それ以外の人には愛想は振り撒かない。絶対八方美人ではない。

喧嘩したら無言で立ち去るタイプ。ものに当たったり、怒鳴ったりはしなさそう。割と短気。

写真嫌い、プロ意識、不健康な生活謂は中二っぽいかな。そんな自分が好き☆みたいな?(マネしてみた)

愛するより愛されたい。でも好きな人じゃないとダメ。男の人に多いタイプ。

好きなタイプ(女の子。人間的には上記)は
20代前半以下、ロング、細い、貧乳、美人より可愛い?でも世間的にはちょっとズレてるw
ネラーのタイプ。というかネラーだろうな。

あとは…なんだろう?
もろ男性性質で、意外に欲望に忠実な人で、メディア的な理性に抑え込まれてる気がする。


終わり。
嫌いじゃないですよ。悪いところを挙げたつもりもぬ。(無自覚ではないはず)
いいところはネットで見るから私じゃなくてもおkおk。
意外にファンの期待の逆をついたような、そんな人だと思う。
まとめると、普通にいい人なんだと思います。はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。