スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ雑談他

あ。
昨日書いたのに、下書き保存されてた。


ドラマ「プラトニック」はライブを蹴ってまで受けた話だと聞いた。
悲しいような、そうでもないような気持ち。
音楽を愛していることに変わりはないけど、剛君を知った原点はドラマ。
音楽を聴かなかったらファンになっていなかったにせよ、「役者・堂本剛」がきっかけで音楽を聴いた。

ミュージシャンではなく役者としての彼を見るのも楽しみ。
その後にライブがあれば最高。


そういえばドラマ(内容)について完全に楽しみに思えない理由がもう一つあった。
男性嫌いの自分が恋愛ドラマに共感出来ないという話と同じような内容だけど。
「何故娘に心臓を提供してくれる男性と恋愛出来るのか」

自他共に認めるシスコンの私。
例えば姉が心臓に問題を抱えていて、生き残る手段が移植しかないとする。
そんな私の目の前に心臓を提供してくれる人が現れる。
(姉とは血液型が違うから、自分の心臓は移植出来ない。)
どう思うか。

私は性格が宜しくないので、どんなにその人の性格が良くても、外見が格好良い・綺麗だとしても、その人が心臓にしか見えないと思う。
人前に立つ時、「見ているのはジャガイモ。そこにいるのは人参。」と言い聞かせるみたいに。
男性どころか人間にも見えない、心臓。

「娘に心臓提供者が現れて、恋に落ちる可能性はあるか」という話をしてみたけど、やっぱり母親も同じことを言っていた。
蛙の子は蛙だった。

いや、そんなこと言っていたらドラマ始まらないし、剛君が演じる役の意味がなくなっちゃうんだけど。
中山さんの役は、そんな私達にはどう映るか。
そこも楽しみにしていよう。



話が全く変わって。

剛君の笑顔が好き。
周囲も幸せにするような笑い方で、本当に可愛らしいと思う。

でも、音楽をやっている時の表情は気になったことがない。
しかめっ面だろうと、笑顔だろうと。
全く曲に合っていないと違和感があるかもしれないけど、そんな光景見たことない。

そして役者の剛君。
苦しそうだったり、悲しそうな表情も見たい。
笑顔のシーンも好きだけど、影のある役が似合う。
ドラマで笑っているのは演技だからというのもあるかな。

普通他人の苦しそうな顔は見たくないから、自分が不思議ではあるけれど。
役だと理解しているから辛くならずに見れる。
色々な表情が見たいし、あの演技力で仄暗い雰囲気を演じられると堪らない。

勿論、実際の剛君は幸せであってほしい。



ここ数日食事が出来ていない。
明日からの仕事、少し気が重いな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。