スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プラトニック」のポスターと予告2

「プラトニック」のポスターの一部が公式ブログで公開されていた。

ポスターのワンフレーズを見て、ラブストーリーが苦手なことを思い出した。
病院や警察系、動物、それとノンフィクションしか見ない。
恋愛ものは苦手。

過去野島さん脚本で剛君が出演したドラマ「人間・失格」は上記に当てはまらなくても好きになった。
このドラマは見た後にどんな感想を持つかな。
剛君の演技ばかりを見てしまうか、ストーリーに惹かれるか。


前回のブログに書いたものとは違う「プラトニック」の予告も見た。

中山美穂「娘を守りたい」
堂本剛「命を守りたい」
二人「プラトニック」

中山さんの声、色気があって好き。
母親よりも女性を思わせる声と発音。

そして剛君の声。
まず予告で聞けたことに感謝したい。

彼の声はこういった時でも歌っているみたいに聴こえる。
ワンフレーズでアピールしなくちゃいけないから、ドラマの台詞とは違った声を求められる。
一瞬で惹きつける声。
歌っているように聴こえても可笑しくないかな。

剛君の声は心地良い。
なんとなく聞いていても何の違和感もなく耳に入ってくる。
誠や荒太のように諭すような、独り言のような、落ち着いたトーンが似合う。
今回のドラマも今入ってきている情報では気性が荒そうな印象は受けないし、楽しみ。
(音楽はリズム感の良さや声量・声域から、テンポの速い曲や抑揚の激しい曲でも歌いこなしてしまうけど。)



恋愛なんて覚えている限り殆どしたことがなく、それ故他人の恋愛に共感出来る部分がないからか、恋愛ドラマやそういった曲が苦手。
「プラトニック」は名前の通り恋愛がメインになってくるのだろうから期待し過ぎるのもあれだけど。
「母と娘」「他人の命」といった部分がどう表現されるかはとても楽しみ。


何の纏まりもないのは相変わらず。
相変わらずついでに忘れないように情報を一つ。

スタジオパークからこんにちは
NHK総合
2014年5月23日(金) 13:05-13:50
MC:清水ミチコさん

お昼休みに早く行けば間に合う時間。
見られるかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。