スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレス

今週末はいつもより遠い場所での仕事だった。
何百億という金額が動く大きな場所で、そこへ行く時はいつも気合が入る。
多少はぼーっとするけど。


行き帰りは「shamanippon -ロイノチノイ-」とBUMP OF CHICKENの楽曲を聴いていた。
睡眠不足だったので、帰りは「ロイノチノイ」を聴きながら寝てしまい、東京駅で他の乗客に起こされた。
剛君の歌声は心地良くて、良く眠れる。
曰く「つよふぁーふぁ」
凄い効果。

東京駅から自宅までは寝たら乗り過ごすだろうと考え、歌に集中することにしたのだけど。
剛君のブレス音は眠くなる。

少し時間をかけて、深呼吸するようなブレス。
まあ、深呼吸は鼻から吸うものだけど、そこはニュアンスで。
そして、かと思えば早い時は早くて、吸ったのか曖昧な時すらある。
どちらも気になる程は聞こえない。

気張って息をしないから、肩に力が入るような歌声にならないのかも。
上手い呼吸は吸うことから始まるのかな。

以前歌う時の口の開き方について、「喋るように歌うから小さく開く」と語っていた、と記憶している。
ブレスも同じように喋る時に近いのか。
呼吸音が聞こえるように会話する人っていないし。
その不自然さがない分、心地よく感じられるのかもしれない。


剛君は声量がある。
身体は大きくないけど、声が響く。
息が漏れることなく音に変えられている。

やってみると案外難しい。
声にならない空気の比率は分からないけど、剛君は吐く息を上手く音に変えていると思う。
それに関しては流石プロとしか言い様がない。

以前は過呼吸に悩んでいて、今でも完治したとは言い難くて。
でも歌っている時の剛君は呼吸のプロだと感じる。
変な言い方だけど。
吸うのも吐くのも全然辛そうでない。
逆にそれが自然に感じられるくらい穏やかで。

落ち着いたブレス音の後に綺麗な声が聴こえて、贅沢な気分になる。
だから眠くなってしまうのは仕方なかったと思いたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。