スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想のドラマ化

くだらない妄想をしてみた。
時期が遅すぎる話題だけど、これくらいのタイムラグはいつものこと。


光一君ファンの言う「堂本剛は偉い人につけ込み、仕切り、皆で光一さんを虐めている」という妄想。

アレンジしてドラマ化しないかな。
剛君の悪役が見たい。
相手役は光一君でなくてもいい。
然程拘らない。

半沢とはまた異なったタイプの裏社会を描くドラマ。
シナリオによっては割と視聴率が取れるのでは。

半沢のポイントとしては、登場人物全員がずる賢く、完全な正義なんて存在しないところ。
誰もが戦略を練るのが得意で、かと思えば何かと足りない部分がある。
(個人的価値観では、そもそも半沢が銀行員という一会社員であることが、彼の及ばない点である気がする。)
現実味は大切だ。


芸能界の裏を描く、みたいな設定でドラマ化してみたらいいかも。
でも、アンチのストーリー設定では現実味に欠ける。
足すところは足し、削るところは削って。

男同士の争いで、性格が良いのに味方も存在せず、何処に行っても敵だらけというのはありえない。
つまらない。
半沢にも認めてくれる仲間はいるし、プライドが高く、自己コントロールが苦手で、そもそも彼は性格が良いとは言えない。
「いい性格」はしていると思うが。

アンチの描く剛君像も、全ての人につけ込めるなんてありえない。
人の上に立つ人は、それなりに人を見極める目も持っているものだ。(例外もある。)
それではまたホラーコメディの域だ。

そもそもたった二人しかいないユニット。
仕事量も大差なければ、基本的には全く別のフィールドで活動する人達の間で起こりうるトラブルではないから、そこら辺の設定も変えるべきかな。
矛盾点を取り除いていけば、多少面白くなるだろう。


アンチは自分の作ったシナリオの楽しさに、現実を見失っているだけなのかも。
現実と想像、妄想の違いも分からない大人。
どんな人生を送っているのか。



真面目な剛君の悪役っぷりも見てみたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。