スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻弄

最近B'zのインタビューを読んだ。
病院の待ち時間に目を通しただけだから、どの雑誌だったか忘れてしまったのだけど。

稲葉さんのコメントに、「聴き手は変わる。でも作り手がそれに翻弄されちゃいけない。」とあった。
剛君も同じようなことを言っていたけれど、まさにその通りだと思う。
聴き手の希望に沿った音楽を作って、作り手の表現したいことが伝わらないような音楽に、私は何の意味も見い出せない。


B'zは音楽をやる場所に拘らないと書いてあった。
例え集客数が少なくても、会場に集まる人や自分達の音楽に関心を持ってくれる人がいるなら、その音楽は必要とされている。
視聴する側に全体数なんて関係ない。

音楽は自分勝手で、自己満足の世界を表現していないと面白くない。
私が好きなアーティストは皆そういう音楽を楽しんでるように見える。
剛君の音楽もだから好きになったし、今後もそうあってほしい。



他のアーティストの話ばかりだな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。