スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイナスな言葉

剛君のアンチで、彼の活動を「貧乏くさい」「偽善」と言っている人がいた。
その方は光一君のファンだったのだけど、彼のファンの目には剛君がそのように映るらしい。


本当に貧しい人は他者に善を行う余裕なんてない。
心や生活に余裕があるからこそ、他人への善が生まれる。

「貧乏くささ」と「偽善」を同時に持ち合わせる剛君が凄い人間だと言いたいのかな。
それとも「偽善」ばかりを行える程に余裕が有り余っている人か。


一つずつでは悪い意味を持つ言葉でも、マイナスとマイナスを掛け合わせればプラスにもなる。

それに、やらない善よりやる偽善。
現状を改善していくのに、嫌なことから目を背けてばかりではいられない。
例え第三者に偽りだと言われようとも、誰かが善として受け取れば、その人にとっては偽りではなくなる。


一見悪い言葉に見えても、受け取り方によっては良くもなりえる。
彼女が見ている方向とは別の視点で景色を見ているだけにすぎない。

何でもかんでもポジティブに取る必要はないけど、色々な角度から物事を見れるようになりたい。
そうしたらもっと他人を好きになれる気がする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。