スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣

昨日初詣に行った。

靖国神社。
歴史ある場所。

参拝するわけじゃないけど、こういう場所って悪くない。
色々な食べ物と、楽しそうな人達の中で新年を祝う。
家族連れとかを見てると、本当に幸せな気持ちになれる。

人が多くて若干酔ってしまったけど。
あんなに沢山の人が笑顔で過ごす時間って中々ないから、具合悪くなっても幸せだった。


結構食べた。

なんで屋台で食べると美味しく感じるんだろう。
不思議。




余談も余談だけど、参拝に来ていた家族を見て。

私は生涯結婚する気はない。
男性嫌いだから、出来ないが正解か。
私みたいな人が少しでも少なくなって、一人でも多くの人に子供・家族が出来る喜びを感じてほしい。

剛君ファンは割と既婚者も多く、子供の話を聞くこともあるから嬉しい。
大変そうだけど。

剛君はまだ結婚しないのかな。
女性に対して、不信感を抱いていそうな発言もある。
結婚願望はあるみたいだから、そこは心配はしてないけど、良い女性いないのかな。
余計なお世話だけどw

結婚して、子供出来て、まだ音楽活動していたら。
その時の剛君の曲を聴きたい。
凄く楽しみ。
…いや、「引退する」みたいなことも言ってたから、それだと寂しいんだけど。
スポンサーサイト

母思い・マザコン

メモから。

どれか忘れてしまったんだけど、去年末の剛君のラジオ。
「親と子の距離感」

親との距離も、一概には言えない。
娘・息子と母親、一人っ子と片親、長男と父親…。
地域によって風習の違いもあるだろうし。

剛君は母親想いだよね。
同じような家族構成だけど、光一君とは異なる。
(光一君が母親想いじゃないって言っているわけではない。表現方法が異なれば質も量も変わるのは当然。)
あそこまで親が好きって言える男性って少ないと思う。

でも剛君は日本で言われる、所謂マザコンには見えない。
これは私の自己解釈だが、「マザコン」は子供の自立心の無さが強調されていて、依存を愛情と履き違えている。
対して「母思い」は社会的な自立できているかは別として、母親への依存ではなく、愛情を持っている。自己主張もする。更に、自分から母親の為に出来ることを思考し、行動する。

マザコンではない、母親想いの男性は増えてきている気がする。
でも、「母親が好き」という当たり前の発言をすると引いてしまう女性がいる為か、必要性を感じないからか、剛君のように愛情を口に出せる人はまだまだ少ない。

私も母親が大好きで、剛君みたいに何度も口に出す。
尊敬している人を聞かれたら戸惑いなく母の名をあげるし、最近はハグや軽いボディータッチも増えた。
成人したから、親から受け取った愛情に感謝を上乗せしてお返ししなければ、と思う。


剛君は自分で仰っている通り、女性みたいな感性を身に付けているのだろう。
だから行動だけでなく、言葉に出して、相手に伝える。

剛君の母親は、自分の教育のおかげとはいえ、幸せだろうな。
母に自慢してもらえるように、私も頑張らないとな。

やること

堂本剛 とFashion & Music Book
2013年1月5日 放送分

剛君がラジオで言っていたこと、いいと思ったからやってみる。

「新たな事を始める。」
「公言する。」


新しいこと…。
FXを始めようかしら。
数字も政治も好きだし。

ただ、問題が2つ。
長期的見通しを立てるのが苦手。
そして、致命的なのが、金銭運がないw
…無理かな。

でも学んでおいて損はないと思う。
貯金を崩すことにはなるけど、自己投資が悪いとは思わないし。
もう少し貯めてからにしようか考えてはいるけど、米ドル為替を気にして5年経つ。
やるのはもっと勉強してからだけど、分析に時間を費やしてみようかな。
知り合いの保険屋さんが詳しいから聞いてみよう。


もう一つは、ボランティア。

海外ではなんだかんだやっていたけど、日本では全然。
良くない。
確かに体力もお金も時間も必要。大変。

でも、他人の役に立つ。
人や自然の痛みを学べる。
時間やお金なんていくらでも作れるんだから、やろう。


後は、ダイエットしよう。

BMIが参考にならないのは知ってるけど、目安として。
今BMIが18.5。
姉が16.8だから、ちょっと大目に17ちょい?

軽く運動して。
最近4-5食/日だから、3食にすればいい。
美味しいものは沢山食べて、不必要なものを減らす。
ちょっと違うけど、剛君も言ってるし。


今年前半はここに書いたことに対して努力する。
でも決して家族、特に母親との時間は減らさない。
頑張ろう。
プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。