スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F&M 11/24

堂本剛と「Fashion & Music Book」 11月24日放送

平城宮跡について触れていた。
剛君は彼自身の持つ影響力というのを分かった上で言及していたと思う。

「剛君が反対意見だから私も反対。」っていうのでいい。
出来るだけ署名が集まればいい。

私は一時期西大寺近くに住んでいた。
短かったけど。
平城宮跡にも直接足を運び、電車に乗れば、車内から見える景色にちょっと癒されたりした。

朝日・夕日を見に行っては、5時間以上は居座った。
歌ったり、パン食べたりしながらw

奈良の友達と一緒に朝日を見る約束もした。
都内に戻ってきても、家族や知り合いに宮跡からの景色を見せびらかしたりした。
思い入れのある場所。


剛君もきっとそうで。
私よりも長い期間、あそこで時間を過ごしてきたはず。
その景色が変わるのは悲しい。

歴史的観点から見てもそうだけど、個人的な意見として、あそこを変えたりしないでほしい。
スポンサーサイト

意欲

まーた前と同じことを書いてる。
何となく寝ながら思ってたこと。



KinKi Kidsはほぼ年末しか活動していない。
それでもファンが一定数いるのは凄いと思う。
それだけKinKi Kidsには魅力があるのだろう。

でもKinKi Kidsの二人にはそこまで意欲があるように見えない。
たった二人なのだから、活動を増やそうと思えば増やすのは容易い。
ソロ活動を多少制限するだとか、時期を合わせるだとか。
でも、しない。

剛君も、小喜利にship、その他単発ライブも計画しているようだし。
聞いた話によると、光一君はまた舞台を4ヶ月くらい?やるみたい。

ソロをやっていたら時期を合わせるのは難しい。
バンメン・共演者や会場のスケジュールの都合によって予定を組まなければならない。

各それぞれが4ヶ月ずつ表立ったソロ活動を行うとする。
完全にスケジュールが合わなかった場合、本番だけで8ヶ月。
音合わせなどの期間を合わせると丸々一年、KinKi Kidsの活動が出来ない。

光一君が「15周年なのになんちゃら」と言っていたそうだけど、KinKi Kidsの活動をやりたいなら来年は無理でも再来年は舞台をやらなければいい。
KinKi Kidsよりも舞台を取るのは光一君のエゴで、事務所の所為でもなければ剛君の所為でもない。

上記は剛君にも勿論言えることだけど。

二人共「ソロ>KinKi Kids」だからソロ活動をする。
そして、最低限のKinKi kids活動を行う。
ただそれだけじゃない?

自分の期待する活動をしないから文句を言うなら、最初から期待しなければいい。
やっぱり同情しなくはない。
でも考えてみると、「好きな人には、自分がやりたいことよりも私がやってほしいって思ってることを優先して!」って変。
やらせてあげなさいな。

本気でソロよりKinKi Kidsの活動をしてほしいのであれば、どちらのソロも関わらなければいい。
申し込んだり、行ったりするからいけないの。
「自分だけなら」なんて甘い。

どちらも利益を生むなら、より益のある方・より本人が意欲的な方になる。
冷たい言い方をするなら。
最低でも今年、剛君か光一君のソロ活動に関わった人は、今年と来年一杯は「KinKi Kidsの活動が少ない」なんて嘆く資格ないと思うけど。


KinKi Kidsは良い曲を多数提供してもらっていて、歌に関しては割と好きな方。
だからリリースが少ない事には、多少なりとも勿体無さを感じる。
でも私は比にならないくらいには剛君のソロが好き。
プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。