スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LF 11/29

Love Fighter 11月29日分。

剛君のお母様が風邪をひいてしまったよう。
心配。

私の母親もつい2週間程前に風邪をひいた。
咳・鼻水の症状が特に辛そうで、喉に良い物を作ってあげた。

自分の母親が病気って、時には自分がそうなるより辛い。
剛君がLFを更新したのを見ると、お母様の病状もピークを越えたのかと思うけど、心配になる。
…心配性すぎるんだよね;

今は風邪で亡くなる人は殆どいないけど、他の体の部位に影響することはある。

剛君のお母様は勿論の事、今風邪をひいている方の症状が少しでも改善されますように。
お祈りしています。
スポンサーサイト

所詮ジャニーズ

若い子達の出演した番組を一度、見たことがある。
どのグループか覚えてないけど。

拙いダンスと口パク。
所謂「所詮ジャニーズ。」

外見は覚えてないけど、要するに、印象的な顔立ちの子はいなくて。
好み謂いの前に、似たり寄ったりで分からない。
おばあちゃんみたいなこと言うようだけど、同じ系統の顔立ち+同じような髪型してるんだもん。

でもそこはジャニーズファン。
「それでもいい」って応援してくれるでしょう。
歌やダンスは重要ではないから。


歌を歌い、踊る。
それによって稼いでいるはずなのに、
「アイドルなんだから歌わなくていい。」
「踊りが上手い必要はない。」
なんて。

私が言われたらプライド傷付く+自分の存在理由否定されてる気分になるけどな。
自分の歌やダンスにプライドがないから、口パクダンスなんだろうけど。

辛苦かもしれないけど、給料が発生している時点で、彼等は仕事を全うする義務がある。
彼等は一つ決まった仕事だけを熟すわけではない。
各其々、手を抜かずにやり通すべき。
メイクさんやスタイリストさんの力で外見を整えるだけではなくて、ね。


最近、某AKB集団の人が仕事を放り出すというニュースを見た。
詳細を知っているわけではないが、責任感皆無。

以前書いたように、多忙により体調不良になったなら、それは無理なスケジュールを組んだ事務所の所為。
「カメラが嫌だった。」って言っていたらしいから、これとは違うけど。
もし多忙の所為で、精神的に辛かったとしても、それに対して謝罪さえしないというのはどういうことなんだろう。

最低限の自己管理が出来ているなら、体調不良は責められるものではない。
でも、仕事をしている社会人として、仕事を全う出来なかったことを謝らないと。
それによって迷惑が掛かったのであれば。
「謝罪をすればすべて解決。」ではないにせよ、スケジュール管理不足による体調不良であれば、最低限のexcuseは得られたのに。

一般の職場でも謝らない人はいる。
人間性を疑います。

まあ、これが彼女の正直な気持ちであれば、それはそれでいいのかもしれない。
視点を変えればね。
「新人の時に働かないと後々大変なのに…。」と思わなくないけど。


なんて、ヤラセっぽいことに時間を使ってしまったw

関係

私と姉

*仲がいい
*会話をしなくても通じる
*お互いの雰囲気が読める
*機嫌が悪い時は距離を置く
*用事がない限り話さない
*メールや電話はしない
*真逆だから意見交換する
*なんとなく手を繋いで出掛けたりするw


私と兄

*仲が悪い
*通じなくていいから会話をしない
*お互いの雰囲気くらいなら読める
(特に不機嫌な時)
*機嫌が悪い時は同じ空間にいかない
*用事がないから話さない
*メールアドレスや電話番号、住所を知らない
*似てるから意見交換する気がない
*でも彼女さんとは仲がいいw


どちらも喧嘩をしない(幼少期はしたけど)
姉の連絡先を知らない時もあった。
会話はどちらともあまりしない。

兄とだって助け合いは出来る。
姉とだってすれ違う事もある。

因みに、姉と比べたら天地の差だけど、兄は好きです。
兄もイライラすることはあっても、私を嫌いではないはず。
母の子供がそんな人間に育つ訳ないw


剛君と光一君の関係はどっちよりか。
不仲か否か。
どちらかの関係に似ていると思う。

断固とした絆みたいなものは存在していると思う。
思春期から青年期にかけて、共に時間を過ごした相方として。
それが腐れ縁やカセになってしまっていないかは疑問だけど…。

F&M 11/24

堂本剛と「Fashion & Music Book」 11月24日放送

平城宮跡について触れていた。
剛君は彼自身の持つ影響力というのを分かった上で言及していたと思う。

「剛君が反対意見だから私も反対。」っていうのでいい。
出来るだけ署名が集まればいい。

私は一時期西大寺近くに住んでいた。
短かったけど。
平城宮跡にも直接足を運び、電車に乗れば、車内から見える景色にちょっと癒されたりした。

朝日・夕日を見に行っては、5時間以上は居座った。
歌ったり、パン食べたりしながらw

奈良の友達と一緒に朝日を見る約束もした。
都内に戻ってきても、家族や知り合いに宮跡からの景色を見せびらかしたりした。
思い入れのある場所。


剛君もきっとそうで。
私よりも長い期間、あそこで時間を過ごしてきたはず。
その景色が変わるのは悲しい。

歴史的観点から見てもそうだけど、個人的な意見として、あそこを変えたりしないでほしい。

意欲

まーた前と同じことを書いてる。
何となく寝ながら思ってたこと。



KinKi Kidsはほぼ年末しか活動していない。
それでもファンが一定数いるのは凄いと思う。
それだけKinKi Kidsには魅力があるのだろう。

でもKinKi Kidsの二人にはそこまで意欲があるように見えない。
たった二人なのだから、活動を増やそうと思えば増やすのは容易い。
ソロ活動を多少制限するだとか、時期を合わせるだとか。
でも、しない。

剛君も、小喜利にship、その他単発ライブも計画しているようだし。
聞いた話によると、光一君はまた舞台を4ヶ月くらい?やるみたい。

ソロをやっていたら時期を合わせるのは難しい。
バンメン・共演者や会場のスケジュールの都合によって予定を組まなければならない。

各それぞれが4ヶ月ずつ表立ったソロ活動を行うとする。
完全にスケジュールが合わなかった場合、本番だけで8ヶ月。
音合わせなどの期間を合わせると丸々一年、KinKi Kidsの活動が出来ない。

光一君が「15周年なのになんちゃら」と言っていたそうだけど、KinKi Kidsの活動をやりたいなら来年は無理でも再来年は舞台をやらなければいい。
KinKi Kidsよりも舞台を取るのは光一君のエゴで、事務所の所為でもなければ剛君の所為でもない。

上記は剛君にも勿論言えることだけど。

二人共「ソロ>KinKi Kids」だからソロ活動をする。
そして、最低限のKinKi kids活動を行う。
ただそれだけじゃない?

自分の期待する活動をしないから文句を言うなら、最初から期待しなければいい。
やっぱり同情しなくはない。
でも考えてみると、「好きな人には、自分がやりたいことよりも私がやってほしいって思ってることを優先して!」って変。
やらせてあげなさいな。

本気でソロよりKinKi Kidsの活動をしてほしいのであれば、どちらのソロも関わらなければいい。
申し込んだり、行ったりするからいけないの。
「自分だけなら」なんて甘い。

どちらも利益を生むなら、より益のある方・より本人が意欲的な方になる。
冷たい言い方をするなら。
最低でも今年、剛君か光一君のソロ活動に関わった人は、今年と来年一杯は「KinKi Kidsの活動が少ない」なんて嘆く資格ないと思うけど。


KinKi Kidsは良い曲を多数提供してもらっていて、歌に関しては割と好きな方。
だからリリースが少ない事には、多少なりとも勿体無さを感じる。
でも私は比にならないくらいには剛君のソロが好き。

マッチ

見ていない。
見てはいないのですが、他の方のtweetやblogを拝見して思ったこと。


某近藤マッチさんゲストの堂本兄弟にて。
彼が剛君に「ダンスが似合わない。」ような趣旨のことを話したそう。

似合うか似合わないかは…微妙な所?
どの系統のダンスか、どんなところに着目するのかにもよると思う。

breakin'とか言われたら、そりゃ似合わない気がする。
あれはオタク気質で、ちょっと根暗なタイプだからこそ成長出来るダンス
houseは、ちょっとお茶目なイメージ。
lockやる子は良い意味で細かい。
勿論、全員が全員ではないけど。

真面目で、繊細。好奇心もある。
系統さえ選べば、性格的には向いていなくはない。
っていうか種類が多すぎて、大抵の人はどれかしらに向いているというw

マッチさんはジャニーズダンスのことを話していたのかな。
見てないからニュアンスさえ分からない。
でも、彼はそれくらいしかダンスを知らないと思うんだけど。
(知らないのが悪いわけではなく、興味がなさそうなだけ。)
それだったら確かに似合わないと思う。

ジャニーズのダンスは自分を魅せる為だけのモノな気がする。
ダンスを魅せるのではなくて。
しかも、いつも以上の自分のアピールとしか考えられていない。
アイドルなんだから当然。

剛君の音楽は正反対。
等身大の自分。
音楽の強調。
歌詞や曲に個性を取り入れ、奏者・歌い手としてはその音楽を魅せることに集中。
…しているように見える。
breakにちょっと似ている。


結構色々な意見が飛び交っていたから、私も便乗。
でもやっぱり見てないから、なんでそんな発言だったかなんて知らないけど。
見ていた人でさえ様々な解釈をしていたし、その発言の本音はマッチさんしか知らないんだろうけど。



そういえばKinKi Kidsの「愛のかたまり」がカバーでリリースされるの?
賛否両論、色々あるみたい。
「光一君のソロ曲にすればいいのに。」っていう意見も聞くけど、単純に「愛のかたまり」以上の曲がなかっただけだと思う。
歌詞・曲的にも、知名度的にも。
だからこそ思い入れのあるファンが反対するんだけどね。

KinKiもそういうポジションなんだよね。
折角やるからには高い完成度と売上、期待しています。
じゃないと印税がw

…山田君って誰?

事務所の力と個人の実力

あの事務所で?

あの事務所だからね。
の違い。

出来る事の限られた世界で、それ以上の事をやり遂げる才能。努力。精神力。

剛君のやっていることは「あの事務所なのに、意外。」ということばかり。
歌、楽器、ソロ活動、作詞作曲、自作曲リリース、お笑い、髪型w
まだまだ沢山。

大きな影響力と権力を持つ事務所。
その事務所の影響下での活動は対して難しいことではないはず。
でも、その少し外を出て、活動範囲を広げるのは大変。
完全に外に出るのは…大変なだけで終わるかもしれないから一概には言えないかな。


ジャニーズ事務所のファンからすれば剛君のやっていることは奇抜で、理解しがたいかもしれない。
でも、その人達は全体の極々一部。
個性派fashion好き、バンド・シンガーソングライター・日本の音楽が好きな人、なんやかんや。
そういう人達には好まれる。

ジャニーズが好きな人は、その事務所の大きさから、「自分は大多数の人間だ。」と思い込んでいる人が多い気がする。
社会に出ていない子供が多いせいかもしれないけど。


ジャニーズ事務所にいて、事務所の影響を利用できる立場にいる。
(逆を取れば利用される立場でもあるが。)
そして、事務所の管轄外に手を出し、様々な人と関わることで自分の世界を広める。

剛君のしていることは、こうやって書くと狡賢く思われるかもしれないけど、とても頭のいいことだと思う。
だからジャニーズ事務所を嫌悪する人に例外として扱われたり、一般の人にも好かれるのだろう。(才能あってこそ!)
上記を悪く捉え、嫌う人も勿論いるけどね。



で、一番最初の文章。
あの事務所だから出来ること。

前に書いたから色々省くけど。
別段嫌いになることもないけど、ちょっと面倒。
まあこれは光一君自身もそうだけど、私を含めた各ファンに対しても。


KinKi Kids以外にも、最近は芸能人のギネスの話題が多い。
話題作りとしては、ギネスが途絶えた方がいいのではないかと思ってしまう。
勿論あの事務所が、そんな勿体無い事をするとは考えていないけど。

私はギネスが途絶えたら解散すると予想しているのだけれど、他のファンはどう思っているのかな?
…これも結構前に書いたかな。


色々あって頭ごっちゃ。
いつもよりまとまりないけど、後で読み返す用に。

カケタオイカケタ

最近のマイブーム。
カケタオイカケタ

あのテンポ、ちょっとした言葉遊び、声。
凄く好き。

確かにシングルA面っぽくはないけど、B面にするには惜しい気がする。
もっと聴いてほしいって思う。

時空寧日もその次くらいに聴いてる。
いい曲。いい声。

アルバムとしては244を聴くことが多い。
時間がある時だけだけど。
あれはあれで、音のレパートリーが豊富で楽しい。
パッと聴きはカッコイイのに、どこかお茶目で可愛い音を織り交ぜているのがGOOD。

割と最近の、でも少し前の曲。
少しずつ変わっていく声を楽しむのも楽しい。


歌手が筋肉をつけるのは力を入れる為ではなく、逆に抜く為。
剛君が筋トレをしているかは知らないけどw
力を抜くのは年々上手くなってる気がする。
そこら辺はよく分からないけども。

ソロライブで歌う剛君は楽しそうで、気持ち良さそう。
あそこまで好きなことを見つけるのって難しい。
憧れるなー。

予定

他の剛君ファンのHPやtwitterより知った、今更な情報。

光一君の来年の予定が発表されたらしい。
KinKi Kidsの活動をするのかと思ったけど、しないみたい。

KinKi Kidsのファンは可哀想な気がする。
光一君のソロプロモーション時の発言から、彼女達がKinKi Kidsの活動が増えるのではないかという期待の声を聞いた。
折角やる気のある発言をしたのに。

でも、舞台の予定はそれより先に決定していたよね。
結局、KinKi Kidsの活動をしたいしたい詐欺で、やる気はなかったってことかな。
だとしたら、本当に可哀想かも。

元々予定が分かっているのであれば、それに伴った言動をするべきだと思う。
そんなことしていたら、優柔不断なダメ男の典型みたいになっちゃう。

私自身、KinKi Kidsの活動が増えるか否かで生活が多少変わる。
これは個人的な意見だけど、多くのファンがそうなのではないかな。
剛君のソロでなければ出費は押えられる。
光一君の発言を止める権利はないけど、ちょっと面倒って思った。

これがKinKi Kidsファンの方だと、コンサート全公演したりCD、Albumの購入したりするみたいだし、大変そう。
まあ、はっきり言えばだれも頼んでいない訳だし、それでも好きなのは彼女達の方だから文句を言う筋合いはないんだけどねw
剛君ソロの時にも言えることだけど。


ところで、剛君は来年の予定は来年また細々と発表するのかな。
それはそれで楽しみではあるのだけどw
年始の小喜利があるから、目先の事優先かな。

剛君のshipや小喜利の予定は正式に公表されたわけではない。
前回のshipみたいに、関係者の方の都合もある。
時期がずれ込むor中止になることもあるかもしれない。
何事もなく行われるといいな。

関係者(責任者?担当の人?)の方は大丈夫かな。
今更ながら心配です。

なんとなく

剛君がマザコンっぽいらしい件について。

死にたいって思っていた時期。
周囲の人に洩らしたら、どんな風に噂されるか分からない。
きっと相談できる第三者は母親だったんだと思う。
それで、今自分が生きているのは、彼女がいたからと考えているのでは。


「昔の剛君は全部嘘。」なんて裏切り。
っていう人を見つけた件について。

私も小・中学生の頃、友人はいた。
学校や塾も楽しい時は多かった。
勉強も大好きだった。
でも不思議な事に、いつも死ぬことを考えていた。
今でも、家族がいなくなったらするだろうと思っている。

剛君もそうだったんだと思う。
「仕事が嫌い。」「友人がいない。」「無気力。」
別にそんなんじゃない。
普段は楽しい。
でも辛い時と楽しい時の感情を上手く整理できない。

嘘をつく。罪悪感を感じる。
音楽が好き。演技が好き。人と関わりたい。

私の場合は、男性恐怖症に至るまでの経緯が自殺願望の原因だったんだと思う。
剛君の場合は、自分達のファンが周囲を傷つけ、自分の友人や仲間が自分を裏切る。
それが彼を追い詰めていったのかな。

ファンだって例外ではない。
ストーカー紛いの行為、周囲への騒音等。
剛君だけでなく、周囲へも迷惑。そして周囲へ迷惑をかけている事は剛君の精神を傷つける。
自分達のことを棚に上げて、「傷付いた」なんて。

勿論、私はパニックを初めて発症した当時、剛君のことは知らなかった。
だから所詮予測でしかないけど。

信じていた人からの裏切りは誰でも悲しいもの。
何度も経験すれば信用なんて出来なくなる。
学習能力があれば当然のこと。
それを責める人は学習能力がないのかな。
防衛反応を学ばなかった、他人に否定的な人達。

他人を信じられるようになった今の剛君の強さを尊敬する。
痛みを知らなければ尊敬すらできなかったかもしれないから、痛みを知れて良かったと思える。

私はまだ、自分の死に恐怖を感じることは出来ない。
でも生の大変さを知って、他人の身体的・精神的生を尊重できるようになれたことは誇りに思う。
きっと剛君も同じ。
Panic Disorderを患ったこと、学んだことが誇らしいからこそ、そのことを公言して歌っているのだと思う。


相変わらず思ったこと書いてるから、まとまりがない。

年始

タイから帰ってきた。
楽しかった。
…タイ料理は全般駄目だったけど。


小喜利の当落が届いているそう。
私は結局、
家族でお墓参りand温泉に行く
クリスマス前後に犬を飼う
ので申し込まなかった。

今ちょっと後悔していなくもない。
でも家族の時間、犬とのコミュニケーションも大切。
って言い聞かせてるw


剛君は犬の躾が上手そう。
ケンちゃんは吠えずに大人しいって言っていたし。
飼い主に似たのかな。

犬の躾は飼い主の義務。
怠らないようにしないと。


ということで。
剛君。
小喜利スタッフや関係者の方々。
元旦の小喜利へご参加の皆さん。
年の初めを一緒に楽しんできてください。

タイ

明日から1週間、タイに行く。
楽しんでこよう。

観光地だから英語通じるって聞いた。
同行者は日本語onlyだから、英語通じないと辛いな。

こうやって旅行する機会を増やせるように頑張ろう。
…ライブがあると出費が辛いけどw



コタツから出てる足を枕に、猫が寝てる。
可愛いけどそれじゃ顔が見れないよ。
腕枕してあげるからこっちに来ればいいのに。

小喜利@松竹座

小喜利が千秋楽を迎えたということで。

剛君。
おめでとうございます。
来年の元旦にも行われるそうですが、体調の方は大丈夫でしょうか?
行けるかはまだ分かりませんが、楽しみにしています。


ということで、今年の小喜利は終わっちゃった。
大阪⇔東北の小喜利に参加された方は楽しかったでしょうか?
twitterのRTを見ていると楽しそうな雰囲気が伝わってきて、私も幸せになりました。

ここで年始の小喜利のお知らせ。


平成25年 初日の出
第24回 堂本剛 独演会「小喜利の私」
旅立ちは江戸から そして…

平成25年1月1日(火・祝)
開場予定時間:午前1:30ごろ
開演予定時間:午前2:30ごろ
終演予定時間:午前5:30ごろ
※深夜公演

会場:東京ドームシティホール

チケット代金:6500円
申込手数料 :700円
2枚まで
※18歳未満入場禁止

申込方法:公式チケット販売サイト「Jticket

申込締切 :11月14日(水)17:00迄
当選メール:  16日(金)以降
振込期限 :  20日(火)15:00迄


ということです。


帰国以来、元旦は初詣に行っているので、ちょっと迷い中。
まだ申し込みをしてない。
ただ、「駄目だったら初詣でもいいな」と考えてもいる。
(初詣に行くと初恋の人に会える。)

それに東京ドームだったら電車で1本。
歩いても(迷わなければ)1時間半。
初詣行ってからでも…いいかな。

これだけ迷っているのは、東shipの詳細が不明なのが主な理由で。
…本当にやるよね?
奈良shipもやるなら奈良に家借りてw行きたいし。

歌を聴きたいから、極力そっちに出費したい。
貯金はあるから行こうと思えば行けるんだけどね。
基本的には親孝行に使いたいの。

楽しんでくるのも親孝行か。
行ってこようかなー。

役柄

昔は家族想いの役が多かった。
しかも、母親や姉妹という女家族。

きっと剛君の性格が外見に出ていたのだと思う。
だからどんなに荒んだ青年期の役を演じても、真面目で純粋。

外見に表れていたというより、脚本家の傾向もあっただろうけど。
危うい繊細さを持つ、根が真面目な、家族想いの青年。
何度もそういった役に抜擢されていたのは、剛君のイメージがそんな感じだったからなのだろう。


今の剛君ならどんな役が向いているかな。
年齢的には父親の役でもいい。
でも、母親想いの彼だから、病気の母親の看病をしながら働く未婚の男性っていうのもいいかも。
なんて想像。っていうか妄想?

演技には多少なりとも積極的みたいだし、個人的には役者・堂本剛をもう一度on timeでみたい。
とはいっても、脚本によってはやらないでほしいから複雑だけど。
最近のは当たり外れが激しいからね。



話は変わるけど。

20歳を超えたという事で、最近相続の話が…。
土地だけで1億以上と聞いて、そんなお金を受け継ぐのかと。
代々受け継がれてきたモノだから真剣に考えないといけない。
税金についても、もう子供じゃない。

剛君は収入だの税金だの契約だのを、少なくとも上京してきた14歳の時には考えなくちゃいけなかったんだよね。
私も今更ではあるけど、色々学ばなくちゃいけないな。

どM

昨日、熱が出た。
38.7℃。(今は下がって35.3℃。)

剛君も風邪を引かれたという事ですが、大丈夫でしょうか。
鼻や喉にくる風邪は辛いですよね。
お仕事もあり、治療に専念することは出来ないでしょうが、休める時にはゆっくり休んで下さい。



タイトルが変ですが…。

ちょっと目にした他の人のブログ。
「剛君の声はどMな曲が似合う」というようなことが書いてあった。

ええ。分かります。

その方は確か「約束」を例として取り上げていた。
私の場合、3拍子が好きなだけかもしれないけど、好きな曲。
剛君の声と合っている。

ちなみに、私が思いついたのは「Help Me Help Me…」と「Panic Disorder」だった。

重い声じゃない。
高低で言えば高いし、厚みがある方でもない。
でも、暗い。
明るい歌でも、暗いw

演歌とか歌うといいかも?
昔歌ったことあるみたいで、映像を見た。
…ちょっと違うんだよな。
昔の声じゃ高すぎるし、軽すぎる。
今の声で歌ってみてほしい。


Shamanippon、アルバムが出るようなことを平安神宮で言っていたけど、どうなんだろう。
是非、「暗!!」って言う曲を入れて欲しい。

むくのはね

10月28日放送「新堂本兄弟」 ゲスト・玉置浩二

今更。
しかも歌の部分しか見ていないという。


むくのはね

剛君と玉置さんの二人で聴きたい。

私はインディーズの方々を含め、ゆず、コブクロ、CHEMISTRY、ポルノグラフィティ、B’z、チャゲアス…
男性歌手はソロか二人が好き。(女性もか)
あまり多すぎると雑音。
誰か上手い人だけに歌わせれば?って思う。

ということで、「むくのはね
歌い手候補は3人。
玉置さん、剛君、光一君。
2人に絞るなら玉置さんと剛君。
理由は歌唱力。

玉置さん一人で充分でしょうが、「提供曲」として作られた歌であれば、自分以外にも歌って欲しいだろう。
で、+剛君。

こんな言い方じゃ剛君ファンも嫌かもしれないけど。
剛君は若い。まだまだこれから。
それに、多くの場合、作詞作曲者が歌う方が伝わるモノ。
歌が歌えるならば。
だから玉置さんの曲を玉置さんが一番表現できるのは当然。

藤井フミヤさんとの「TRUE LOVE」コラボ、凄く良かった。
きっと玉置さんと歌ったら、また違う良さが発見出来るんじゃないかな。

まあ、有り得ないことは分かっている。
だからこんなこと書くんだけどねw



……上記を書いて何だけど、提供曲よりは自作曲に惹かれるんだけどね。
やっぱり一番歌いこなせるのは自分自身だし。

剛君は提供曲を歌いこなすことに長けていた。
自作曲は次のステップだったんだと思う。

提供曲から始めた音楽家が自作し始めるのは自然。
いつまでも自立出来ないのは能力不足を認めるようなものだし。

仲良くしている韓国人バイオリニストも即興曲を色々弾いてくれる。
たまに有名な音楽を演奏しているし、それも素晴らしい。

でも音楽は本来自己表現の一つ。
既存のモノでは足りない何かを演奏したくなるのが音楽家だよね。


物理公式だって今あるものだけじゃ足りない‼
だから研究するの。
きっと同じこと…だと思う。
(物理は表現じゃないなんて言う奴は出直してきて下さいw)

荒太の喋り方

某:):)動画にて。
「愛犬ロシナンテの災難(以下ロシナンテ)」の泣けるシーンを見てきた。

何度見ても泣ける。
剛君の出演作品は基本的にメッセージ性が強い。
ロシナンテはその代表作と言っていい。

長い台詞。
動物達は思い通りにはならないし、撮影も滞る事が多かっただろう。
大変なドラマだったと思う。

役者は結構いい人達を選んでいた。(なっちは別。)
私たちの世代には割と有名で、いい作品だった。


剛君が喋るシーンは以前のドラマよりは少なかったはず。
だからこそ表情やちょっとした仕草が映えた。

撮影は切羽詰まっていたようで、台本が出来たのが年末とかなんか聞いた。
これは飽く迄噂だけど。

ゆっくりした喋り方も試行錯誤の末だったのかな。
哀しみ以外の負の感情から程遠い役。
「他人→自分」には何も疑問は抱かず、「人間→動物」に対しては真剣。
そういったちょっと動物的な荒太だから、喋り方やテンポを変えることで普通の人間と区別したんだと思う。

その他にも、
教授や先輩、同期の二人がやんややんやしていたから強弱をつける為。
内容が重いから非現実感を出す為。
っていうのも考えられるけど。

彼の喋り方一つとっても色々考えさせられる。

結婚するなら荒太みたいな人が理想だな。
縁側に座って動物と戯れながらお茶を飲みたい。


話は変わって。

荒太は獣医になるわけだけど、延命治療について賛成派なのかな。
私は基本反対派だけど。

傷を負って、痛みを抱えながら生きるよりも、楽に死にたい。死なせてあげたい。
これはエゴ。
でもまだ生きられるからと治療を続け、苦しみを与え続けるのもエゴだと思う。

人間の生活が根付く土地に住む動物達。
人間によって利益(=長寿)を得ることは当然かもしれない。
でも延命が利益とは限らないなら…。
なんて、観点の違いだから無駄な話だけど。


友人?が病気。
最近は知り合いが二人も亡くなった。

延命は良いとは限らない。
骨盤移植なんて、他人のモノなのに。
不便なく生活出来るなんて、奇跡。
合わなかったから苦しんで死んだ人も知ってる。

でも彼には生きて欲しい矛盾。
難しい。

愛犬

ケンシロウ君。
お誕生日おめでとうございます。
幾つになられたかは存じませんが、またよい一年をお過ごし下さい。


ということで、今日は剛君の愛犬・ケンシロウ君の誕生日。
長生きだよね。
…最近のペットは寿命も延びているみたいだし、そんなものなのかな。

良い飼い主に巡り合えて幸せだと思う。
忙しい人だし、不規則な生活や外泊など大変だろうけど。
それでも十数年?生きているってことは普段ストレスの少ない生活を送れているってことだよね。

ケンシロウ君。剛君。
幸せをお祈りしています。



知り合いの方が犬を買ってくれるとのこと。
…………マジっすか!
初・MY PET。
祝・MY PET。
幸せにします。
プロフィール

mm

Author:mm
堂本剛さんのファン。
堂本光一さんは嫌いではない程度。
KinKi Kidsを含め、よく知らないけどたまに触れる予定。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
Follow me CLICK!

画面下をお散歩します

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。